地球温暖化1

今年も暑い夏がやってきました。ここ数年「今年の夏は特に暑い」が合言葉のようになっていますが、それもそのはずで観測史上最も暑かった年を順番に並べると、上位10年のうち9年が1990年代以降に集中しているそうです。(家の愛犬、黒ラブのラッシュはこの時期地面にべったり伏せたきりのままです)
地球温暖化の大きな要因は、二酸化炭素の濃度の上昇にあることはご存知のとおり。
二十世紀初めの世界人口は、10億人あまりだったのが、二十世紀末には60億人となった。この60億人の一人ひとりが、平均すると100年前の人の4倍のエネルギーを消費しているといわれています。エネルギーの大部分を化石燃料に頼っていますが、そのすべては太古の植物が太陽エネルギーをもとにつくりだしたもの。某学者の試算によると、太古の植物100トンが堆積してできた原油から精製されるガソリンは、わずか4リットルだと・・・
われ等現代人は、大昔に植物が数世紀かけて吸収した太陽エネルギーを毎年途方もないペースで消費することによって経済成長を維持してきたことになります。(たとえば1997年の1年間に私たちは422年分の太陽エネルギーを消費しました)
ストップ・ザ・温暖化。きょうからできることを考えよう。
わたしは、エレベーター、エスカレーターは利用せず極力階段を使うことを心がけています。 
e0087828_18411149.jpg

7/22梅雨明け直前に撮影
[PR]
by tt1960 | 2007-08-05 18:44 | ・菊池渓谷
<< 久住山にて iPod >>