カテゴリ:・阿蘇( 13 )

阿蘇谷の雲海について

今秋の「阿蘇谷の雲海」は残念ながら空振りに終わったようです。
一般的に秋季は雲海が発生し易いのですが、今秋はあまりにも晴天が続いてしまい残念ながら美しい雲海を拝むことができませんでした。

発生条件としては、十分な湿度があり、放射冷却があり、無風状態が挙げられます。阿蘇谷(カルデラ)の底に冷やされた空気がたまり露点に達し霧が発生します。これを外輪山から見下ろすとまるで雲の海のように見える訳です。
これがなかなか思うようにはいかない。阿蘇五岳がスッキリと見え、尚且つ雲海の高さがほど良い高さになる完璧雲海の出現は年に数回と言われています。私の場合、今年は8月13日の1回だけの遭遇でした。

e0087828_11553455.jpg

  11月4日撮影
e0087828_1156174.jpg

  8月26日撮影
e0087828_11564944.jpg

  8月23日撮影
[PR]
by tt1960 | 2006-12-02 12:00 | ・阿蘇

秋分

朝日に輝くコスモスを撮影したいと思い「小国コスモス村」に出掛けました。到着して園に入ろうとしたら入り口にロープが張られ、「台風の被害により29日まで閉園します」とのお知らせが。
しまった、小国コスモス村のホームページを確認しとけばよかった。台風通過後一週間もすればコスモスは立ち直るものと高を括るっていたが、以外とダメージが大きかったようです。
コスモス園は今が稼ぎ時なんですが、大変です。
e0087828_2144449.jpg

ミルクロード 
[PR]
by tt1960 | 2006-09-23 21:46 | ・阿蘇

草千里と福岡ヤフードーム

先週の草千里の様子です。
阿蘇五岳の一つ、烏帽子岳の北麓に広がる火口跡にある大草原。78万5000平方mの大草原とのことですが、福岡ヤフードームのフィールド゙面積が1万3,500平方メートルですので約60倍の広さになります。そんなに広いのか・・・・

ヤフードームと言えば福岡ソフトバンクホークス。本日首位に返り咲きです パチパチパチ。明日の先発は寺原ですが、ちょいと心配です。今年は打線が小粒ですので投手力が頼みの綱です。頑張れホークス、今年こそプレーオフを制し、日本シリーズ進出だ~。
e0087828_2226140.jpg
e0087828_22261162.jpg
e0087828_22365196.jpg

06.04.16 ズレータが日ハム金村投手の死球に激怒して乱闘騒ぎに。
[PR]
by tt1960 | 2006-09-02 22:41 | ・阿蘇

また出ました、雲海

今週一週間、夏休みをもらっています。
昨日は私が使っているデジカメのメンテナスンス(撮像素子のクリーニング)のために、福岡にあるメーカーのサービスセンターに行ってきました。熊本のような田舎にはサービスセンターは無く、こうして時々福岡にカメラを持って行き作業をお願いしている次第です。
撮像素子はフィルムカメラで言えばフイルムにあたる部分で、ちょっとしたゴミが付着しても画像に黒い点が写り込みます。きのうクリーニングしてもらったばかりですが、今日撮影した画像にいくつものゴミが写っています。プロが作業しても取れなかったのか?(T_T)
ゴミ問題が解決したら、デジカメは本当に使いやすくなるのだが・・・・

e0087828_17101597.jpg
e0087828_17103052.jpg
e0087828_17103968.jpg

兜岩展望所にて
[PR]
by tt1960 | 2006-08-22 17:12 | ・阿蘇

外輪山の夜明け

夜明けとは全く関係のない話です。
今年の全国高校野球選手権大会は、点の取り合いの乱戦が多いように思います。特にホームラン数は過去の大会の記録を大きく塗り替えています。今日のテレビ番組で解説者が言っていましたが、筋トレ(機器を使ったトレーニングを取り入れるチームが増えた)によりパワーアップしたバッターが今までより重いバット使用するようになり、より強くより遠くにボールを飛ばすことが可能になった事が原因だと。観ている側は面白い試合?なので良いかもしれませんが、投手にとっては受難です。高校野球を観ていていつも思うのですが、トーナメント方式で仕方が無いのでしょうがエースピッチャーが連投連投でふらふらになりながらマウンドに立っているのは如何なものか。才能有る未来の野球界を背負って立つ選手を潰しかねないのです。アメリカでは高校生の試合について、ピッチャーを護るために登板の制限を設けているとか。高野連も検討したほうが良いと思うのですが・・・
e0087828_1149063.jpg

外輪山兜岩展望所から大観峰方面を望む
e0087828_1149918.jpg

[PR]
by tt1960 | 2006-08-20 11:52 | ・阿蘇

雲海

7月25日の梅雨明けから既に4回も出現している阿蘇の雲海ですが、いずれもウィークデーということもあり、撮影に行けずにくやしい思いをしておりました。
今朝は前日に夕立が降ったこと、北からの気流の流れ込みがあることを確認し、かなりの確率で雲海に逢えると思い早めに家を出発。予想通りのパーフェクト雲海を兜岩展望所から拝むことができました。めずらしくカメラマンは私一人でしたが、学生さんらしきグループがやって来て「この景色、やばい」を連発しておりました。

e0087828_183407.jpg
e0087828_1835870.jpg
e0087828_1844272.jpg
e0087828_1845139.jpg

[PR]
by tt1960 | 2006-08-13 18:08 | ・阿蘇

草千里・夜明け

このところ大雨にはうんざりです。梅雨明けは来週以降に持ち越しになりそうです。地球温暖化の影響でしょうか、ちょっと異常ですね。
e0087828_1774183.jpg

[PR]
by tt1960 | 2006-07-23 17:08 | ・阿蘇

千年の草原・阿蘇ミルクロードより

菊池渓谷から、菊池阿蘇スカイライン(通称阿蘇ミルクロード)を通り阿蘇外輪山へ。
阿蘇北外輪山の頂上を縫うように走る阿蘇ミルクロードは、ドライブコースとしても有名です。
北外輪山にはすばらしい草原が続きますが、この時期が一年のうちでもっとも青々として最高ですね。
阿蘇の草原は、平安の昔から放牧、採草、野焼きなどを通じ維持されてきたと言われています。
e0087828_14454116.jpg
e0087828_14454994.jpg

[PR]
by tt1960 | 2006-07-16 14:47 | ・阿蘇

阿蘇中岳火口

仙酔峡ロープウェイに乗り、中岳東火口展望所へ。
ミヤマキリシマが咲くころに来なきゃ。
e0087828_17434956.jpg

[PR]
by tt1960 | 2006-02-05 17:33 | ・阿蘇

雲海

雲海を期待して大観峰へ出かけたが空振り。11月5日に立派な雲海が出現したそうですが、生憎その日は五家荘方面へ出かけており、見ることができませんでした。
阿蘇谷は諦めて小国方面に目をやると、雲海が遠くに見えたのでレッツゴー。
小国コスモス村にて撮影(すみません無断で入ってしまいました。私以外に4名が撮影してました)
e0087828_8385730.jpg
e0087828_8391399.jpg
e0087828_8392071.jpg

[PR]
by tt1960 | 2005-12-04 08:40 | ・阿蘇