<   2006年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

阿蘇谷の雲海について

今秋の「阿蘇谷の雲海」は残念ながら空振りに終わったようです。
一般的に秋季は雲海が発生し易いのですが、今秋はあまりにも晴天が続いてしまい残念ながら美しい雲海を拝むことができませんでした。

発生条件としては、十分な湿度があり、放射冷却があり、無風状態が挙げられます。阿蘇谷(カルデラ)の底に冷やされた空気がたまり露点に達し霧が発生します。これを外輪山から見下ろすとまるで雲の海のように見える訳です。
これがなかなか思うようにはいかない。阿蘇五岳がスッキリと見え、尚且つ雲海の高さがほど良い高さになる完璧雲海の出現は年に数回と言われています。私の場合、今年は8月13日の1回だけの遭遇でした。

e0087828_11553455.jpg

  11月4日撮影
e0087828_1156174.jpg

  8月26日撮影
e0087828_11564944.jpg

  8月23日撮影
[PR]
by tt1960 | 2006-12-02 12:00 | ・阿蘇